メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

男子バレー

サントリー荻野監督が抱負「目標は優勝」

6季ぶりに監督に復帰し、意気込みを語るサントリーの荻野正二監督=大阪市北区のウエスティンホテル大阪で2017年10月13日午後7時25分、丹下友紀子撮影

 バレーボール・プレミアリーグ男子のサントリーで今季から再び指揮を執る荻野正二監督が13日、大阪市内で記者会見し「目標は優勝。選手が最後に笑えるよう強化してきた」と、21日開幕のシーズンに向けた意気込みを述べた。6季ぶりに再登板した荻野監督は「前回は厳しく、とにかくやらせたが、今回は『1』怒ったら『5』フォローしている。勉強してきたコーチングはこれから発揮する」と、11季ぶりの優勝に向け自信を見せた。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 西日本豪雨 ボランティアで暑さと闘う注意点
    2. コトバ解説 「熱中症」と「熱射病」の違い
    3. 猛暑 校外学習の小1男児が熱射病で死亡 愛知・豊田
    4. 「熱中症」診断 実は脳梗塞…家族「すぐに分かれば」
    5. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]