特集

香川|第49回衆院選

毎日新聞デジタルの「香川|第49回衆院選」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

特集一覧

衆院選2017

中盤情勢 1、3区で自民優位に /香川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 衆院選は22日の投開票まで1週間を切った。毎日新聞は13~15日、県内の有権者を対象に電話による選挙情勢を調査し、候補者の陣営や政党などへの取材状況を加えて中盤情勢を探った。1区は平井氏が小川氏をリードし、2区は玉木氏に瀬戸氏が詰め寄る展開。3区は大野氏が優位な戦いを進めている。ただ、投票先をまだ決めていない人が3割程度おり、今後、情勢が変化する可能性もある。【岩崎邦宏、植松晃一、小川和久】

この記事は有料記事です。

残り2422文字(全文2620文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集