メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

今週のおすすめ紙面 論点/くらしナビ/月刊アマ野球

[PR]

 ◆論点

衆院選 憲法論議に焦点 20日・金曜日 オピニオン面

 憲法改正の是非が衆院選の争点の一つになっています。自民党は「自衛隊の明記、教育無償化・充実強化、緊急事態対応、参院の合区解消」の4項目を公約に明記しています。野党の一部は憲法改正に反対ですが、希望の党や日本維新の会は前向きで、「改憲勢力」が発議に必要な3分の2議席を上回る可能性も。選挙戦での憲法論議について専門家に焦点を聞きます。

 ◆くらしナビ

信頼できる議員選ぼう 18日・水曜日 くらしナビ面

 衆院選は18歳の有権者にとっては初の国政選挙になります。「政策がよく分からない」「投票したい候補者が見当たらない」という人でも棄権せず、信頼できる議員を選ぶためには、どうすればよいのでしょうか。公約などから自分の意見となるべく一致する政策や政治姿勢の政党を見極めることが重要です。そのほか注意することは何か、専門家に取材しました。

 ◆月刊アマ野球

注目の清宮はどこへ? 19日・木曜日 月刊アマ野球面

 26日に東京都内で開かれるプロ野球・ドラフト会議を前に、注目のドラフト候補選手を特集します。高校通算111本塁打の東京・早稲田実の清宮幸太郎内野手をはじめ、東大の宮台康平、社会人・JR東日本の田嶋大樹の両左腕投手、大阪・履正社高の強打者、安田尚憲内野手、今夏の甲子園で6本塁打の新記録を作った広島・広陵高の中村奨成捕手を取り上げます。


 掲載日や内容は変更することがあります。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. NTT、ドコモ完全子会社化 4兆円TOB検討 グループで5GやIoT促進

  2. 「自殺ない社会、作っていただけるようお願い」 官房長官 7月以降、増加に転じ

  3. あらわになる菅首相の経済ブレーン 「スガノミクスの指標」経済界注目

  4. 安倍前首相「新薬で体調良好」 細田派パーティーに出席 辞任後初の公の場

  5. 「アベノマスク」単価143円の記述 黒塗りし忘れか、開示請求で出した文書に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです