ペルー初の常設リンク。外から湿った外気が流れ込むため、氷の状態は決していいとは言えない=田原和宏撮影

 南米ペルーで、いつかフィギュアスケートで五輪に出場するという夢を持つ若者たちがいる。5人の選手で始まったスケート教室はわずか5年で150人を超えた。国際規格の半分の広さしかないリンクを使い、ローラースケートフィギュア世界選手権出場という異色の経歴を持つ指導者の下、明るく陽気な挑戦が続いている。

 リ…

続きを読む