メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

岐阜・関ケ原

人間将棋、結果は「歴史通り」

関ケ原古戦場で開かれた人間将棋=岐阜県関ケ原町で2017年10月15日、中村宰和撮影

 天下分け目の戦いがあった岐阜県関ケ原町で15日、よろいかぶと姿の人間を駒に見立てて対戦する人間将棋が行われた。石田三成が陣を張った笹尾山近くに縦横各15~16メートルの巨大将棋盤を設けた。

 東軍の徳川家康を佐藤天彦名人が、西軍の三成を山崎隆之八段が演じ、将棋で戦いを再現。「裏切りがあるかもしれぬ」…

この記事は有料記事です。

残り133文字(全文283文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮迫さん「謝罪会見開く」 20日午後、田村亮さんも同席
  2. 大麻所持容疑でRIZEメンバー2人を逮捕 Dragon Ashでも活躍
  3. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」
  4. 宮迫さん会見「詐欺の被害者の方々におわび。すべての責任は僕に」
  5. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです