メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球CS

待ち望んだ舞台で大仕事 DeNA・乙坂

【セCS 阪神-DeNA】七回表DeNA1死一、三塁、代打・乙坂が左越え3点本塁打を放つ=阪神甲子園球場で2017年10月15日、大西岳彦撮影

 ○DeNA13-6阪神●(甲子園・15日)

 DeNAの乙坂が、CS初安打となる3ランで一進一退の攻防に決着をつけた。七回、1点を勝ち越し、なおも1死一、三塁の好機で代打で登場すると、初球の外よりに浮いた球を強くたたく。逆方向へ伸びた打球は一直線に左翼ポール際へ飛び込んだ。チームが初めてCSに進んだ…

この記事は有料記事です。

残り69文字(全文219文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 3人組の男が待ち伏せの情報も

  2. 新潟駅前ビルで20代女性刺され死亡 男逃走

  3. 前夜祭「会費5000円」で安倍首相反論 官邸幹部も「唐揚げ増やすなどやり方ある」

  4. 新潟県警機動隊員を逮捕 SNSで迷惑行為の疑い

  5. 「立花氏が暴行との表現、誤っているとは言えない」東京地裁が賠償請求棄却

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです