メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オーストリア

欧州に「反移民」伸長 右派政権誕生へ

国民党の祝勝会に出席するクルツ党首=ウィーンで2017年10月15日、ロイター

 【ウィーン三木幸治】オーストリア国民議会(下院)選が15日投開票され、暫定集計の結果、移民排斥を訴える中道右派の国民党が勝利し、「反難民」の極右・自由党が中道左派・社会民主党と第2党を激しく争う形となった。専門家は、国民党が自由党と連立を組むとみており、10年ぶりに右派政権が誕生する可能性が高くなった。

 欧州の中でも経済的に豊かなオーストリアだが、2015年に人口の約1%にあたる約8・5万人の難民らが…

この記事は有料記事です。

残り586文字(全文789文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ザギトワ選手 首相にマサルのぬいぐるみ 官邸表敬
  2. 1代限り性風俗店許可 死亡隠し営業続ける 風営法違反容疑で逮捕
  3. 加藤浩次さんと吉本、平行線 大崎会長「持ち帰らせてくれ」
  4. 山田太郎票515票を山本太郎票に 職員思い込みで富士宮市選管集計ミス
  5. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです