SUNDAY LIBRARY

小林 聡美・評『NATURE FIX』『自然のレッスン』

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

自然に触れ、温泉につかり、私の脳は凄いことになっている

◆『NATURE FIX 自然が最高の脳をつくる』フローレンス・ウィリアムズ/著、栗木さつき・森嶋マリ/訳(NHK出版/税別1900円)

◆『自然のレッスン』北山耕平・著(ちくま文庫/税別820円)

 秋田の乳頭温泉にでかけた。田沢湖駅に降り立つと、広い空に駒ヶ岳がゆったりと聳(そび)え、そこここで、緑がそよそよと揺れている。山道を揺られて到着した宿は土の匂いと木の匂いに満ちていて、深呼吸するとカッと視界がひらけて、山の緑と空の光が目の裏側にまでしみ込むようだ。白濁した湯にゆっくりつかり、囲炉裏(いろり)端で芋汁などをいただいた。

 『NATURE FIX 自然が最高の脳をつくる』(フローレンス・ウィリアムズ、栗木さつき・森嶋マリ訳)を手に取ったのは、そんな気持ちの良い旅から帰ってすぐのこと。「水と緑に触れるだけであなたの脳はこんなにも変化する!」という帯の言葉に、「水や緑に触れるどころかあんないい湯にもつかったし、私の脳は今大変なことになっているのでは」と慌ててページを開いた。自然の中で味わう何とも言えないあの心地よさ。頭…

この記事は有料記事です。

残り1032文字(全文1525文字)

あわせて読みたい

注目の特集