メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

関東・東北豪雨

被災建物有効活用、アイデア募集 廃業、常総の製麺所 /茨城

活用のためのアイデアを募集している旧青柳製麺所。関心を持つ人のための内覧会も開かれた=常総市水海道橋本町で

 2015年9月の関東・東北豪雨で被災して廃業した常総市の製麺所の建物を、地域の交流拠点に生まれ変わらせようと、NPO法人「茨城NPOセンター・コモンズ」が活用アイデアを募集している。同市では水害後、空き家が増えており、にぎやかに人が集える場を目指す。選ばれた企画は、コモンズが改修費用などの資金調達を支援した上、提案者に実現してもらう。大野覚事務局長は「地域が元気になるアイデアを」と期待している。【宮田哲】

 活用の対象となるのは、同市水海道橋本町の旧青柳製麺所。豪雨で建物の1階部分がほぼ浸水し、設備が大き…

この記事は有料記事です。

残り471文字(全文726文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  2. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く
  3. 高校バスケット 判定に不満 延岡学園選手が突然審判殴る
  4. 大阪震度6弱 M6.1 3人死亡91人けが
  5. 大阪震度6弱 電車脱線、シマウマ脱走…デマ拡散 注意を

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]