メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

だいあろ~ぐ

東京彩人記 空き店舗に若い息吹を 青梅・中心市街地活性化協議会タウンマネージャー 國廣純子さん /東京

國廣純子さん(40)

 空き店舗の目立つJR青梅駅周辺を活性化しようと「青梅アキテンポ不動産」が9月末までの期間限定で開かれた。市場に出回っていなかった物件を掘り起こし、開業希望者らに紹介している。中心市街地活性化協議会タウンマネージャー、國廣純子さん(40)は、中古物件の流通で「負」動産化に歯止めをかけ、後継者難の商店街の再構築を目指す。【熊谷泰】

 --アキテンポ不動産の仕組みを教えてください。

この記事は有料記事です。

残り1340文字(全文1539文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 卓球 福原愛が現役引退を表明 自身のブログで
  2. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す
  3. プリンセス駅伝 ワコールが1位 三井住友海上は途中棄権
  4. 香港 高速鉄道、例外的な法律適用 中国の影響懸念
  5. 卓球 福原愛さん引退 中国、台湾でも高い関心

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです