メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

ネット選挙運動の注意点は?=回答・増田博樹

インターネット選挙運動の注意点

メール使用禁止 SNSは可

 なるほドリ 衆院選真っただ中で、インターネットによる選挙運動が盛んだね。

 記者 4年前の公職選挙法(こうしょくせんきょほう)改正で有権者(ゆうけんしゃ)が候補者への支持を訴えたり、投票を求めたりできるようになりました。主に使えるのは、総務省が「ウェブサイト等」とするホームページ▽ブログ▽YouTubeなど動画共有サービス▽ツイッターやLINEなどソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)--です。

この記事は有料記事です。

残り525文字(全文742文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 水樹奈々 小学生役に「私、本当に大丈夫」? 小林星蘭の「同級生」発言に大喜び
  2. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  3. 大正の洋館 カフェに きょうから 行田・水城公園で営業 /埼玉
  4. ORICON NEWS ぼくりり、来年1月で活動終了へ「偶像に支配されちゃうことに耐えられない」
  5. 拾得物詐取 大阪の巡査ら個人情報なし狙い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです