メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

みんなの広場

「ひとり」で考え、投票を=ジャーナリスト・島本慈子・66

 (奈良県橿原市)

 101歳になる実家の父は、世間の熱狂からは身を離す人だった。1970年に半年間開催された万博では見物客が大阪に殺到したが、会場の近くに自宅があったにもかかわらず、父は一度も万博見物に行かなかった。理由を聞くと、「誰も彼もが行きたがるところに、自分は行かない」と一言。「なんたるへそ曲がり」と思った…

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文395文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岐阜・中3いじめ転落死 同級生3人を強要容疑で書類送検 岐阜県警

  2. なぜ女性専用車両は必要か TV番組が炎上、「マナー」「トラブル」特集で

  3. ナイキの「厚底シューズ」禁止 世界陸連が新規則 英メディア報道

  4. 奈良の不明高1女子、大阪で保護 けがなし

  5. 奈良で不明の女子高生保護、誘拐容疑で姉ら男女3人を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです