メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

学生住宅デザインコンテスト 受賞作決定

[PR]

 建築界の未来を担う人材の育成・支援を目的とした第3回学生住宅デザインコンテスト(主催・毎日新聞社、共催・ヒノキヤグループ、後援・国土交通省、林野庁)は、全国の学生から286点の応募をいただきました。9月29日の審査会でグランプリ、準グランプリ、HINOKIYA賞各1点、優秀賞3点、審査員特別賞3点、入選5点が決定しました。11月19日毎日新聞東京本社で表彰式を行います。受賞作品及び受賞者は次の通りです。(敬称略・順不同)

     <グランプリ>「世代をつなぐ大屋根の家~大家と店子のぬくもり暮らし~」大脇春(神戸大学)<準グランプリ>「蓄変する暮らし」西村宇央(九州大学大学院)<HINOKIYA賞>「格子庭の広がり」土居和樹・高砂篤(大阪市立大学大学院)<優秀賞>「近い木と遠い木と」田中翔太(京都工芸繊維大学大学院)▽「境があいまいな家」津野翼・中野稜子(新潟大学)▽「年輪の家」小林亮太(九州大学)<審査員特別賞>「くらしのやどり樹」十時佑輔・植原慎也(愛知工業大学)▽「家を撫でる」柴薮綾介(千葉大学大学院)▽「三角屋根の平屋/分棟の平屋」西野雄太(福岡大学大学院)<入選>「私たちをとり囲む『ソレ』は棲む手がかりだった」久保田祐基(前橋工科大学大学院)▽「Reversible Lumber Wall-積層間伐材を用いた別荘計画-」前田理沙・板橋佳祐・森田麻友(名古屋大学)・大塚洋人・安藤佑太(名古屋大学大学院)▽「大黒住宅に宿る」岡本大樹(大阪工業大学大学院)▽「新芽と幹の家」木村健(神戸大学大学院)▽「時と回廊」峯田英明(日本工学院八王子専門学校)

     審査員 手塚貴晴▽粕谷淳司▽黒石いずみ▽永田晶子(毎日新聞社)▽荒木伸介(ヒノキヤグループ)

     (受賞作品は12月上旬朝刊に掲載予定)

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

    2. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

    3. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

    4. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

    5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです