メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

雑記帳

視覚障害者が中心のブラインドサッカーの日本代表…

盤面と側面を回るボールで時刻を表す時計を示す加藤健人選手=さいたま市浦和区で2017年10月16日午後1時40分、錦織祐一撮影

 視覚障害者が中心のブラインドサッカーの日本代表、加藤健人選手(31)がプロデュースした、触って時刻を確認する腕時計の日本限定モデル(4万6332円)が24日に発売される。

 時計の側面と盤面にあるボールが針のように動き、ボールを触れば時刻が分かる仕組み。元々は米国の時計会社「Eone(イーワン)」製…

この記事は有料記事です。

残り126文字(全文276文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 精神疾患 55年間入院女性「退院してもおるところない」
  2. 統合失調症 実は「痩せ」と相関 藤田保健大が遺伝子解析
  3. ジャカルタ・アジア大会 「代表の自覚なかった」 バスケ4選手、買春謝罪 裁定委設置、処分へ
  4. 特集ワイド “目立つ”大人の「発達障害」 「不寛容な社会」で表面化
  5. アジア大会 バスケ4選手が買春か JOC処分、帰国の途

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです