日産

発覚後も無資格検査 社内調査で判明

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
=ゲッティ
=ゲッティ

 日産自動車は18日、無資格の従業員に新車を検査させていた問題で、9月に国土交通省の指摘を受けて問題が発覚した後も、日産車体湘南工場(神奈川県平塚市)で無資格の従業員が検査に関わっていたと明らかにした。日産は問題発覚後、資格のある従業員のみが検査する体制に改めたとしていたが、徹底されていなかった。

 日産によると、今月11日に第三者を交えた社内調査で分かった。ハンドルの性能検査で、機械による計測結果の最終確認や書類の…

この記事は有料記事です。

残り314文字(全文523文字)

あわせて読みたい

注目の特集