メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
中国共産党大会

「新たな発展段階」習氏、初の政治報告

 【北京・林哲平】中国共産党の第19回党大会が18日午前、北京の人民大会堂で開会した。習近平総書記(国家主席)が党の運営方針をまとめた中央委員会報告(政治報告)を発表し、「中華民族の偉大な復興という中国の夢を実現するために奮闘を惜しまない」と強調した。改革・開放によって経済成長を果たした中国が新たな発展段階に入ったとの歴史認識を示した上で、2049年の建国100年に向けて貧困や地球温暖化など世界規模の課題に主体的に取り組む大国となる姿勢を打ち出した。

 党大会は5年に1度開かれ、今回は24日までの7日間。25日には新たな中央委員(約200人)による第…

この記事は有料記事です。

残り582文字(全文859文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  2. 「反日は一部」「少し感情的」日韓市民、一層の関係悪化を懸念 GSOMIA破棄に

  3. 防衛相、GSOMIA破棄の「間隙突いた」 北朝鮮弾道ミサイル

  4. GSOMIA破棄の裏に内政問題影響か 「想定外」にいらだつ日本政府

  5. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです