メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米大統領来日

横田早紀江さん「トランプ氏の協力に期待」

11月来日で北朝鮮拉致被害者の家族との面会決まる

 11月に来日するトランプ米大統領と北朝鮮による拉致被害者の家族との面会が決まったことを受け、横田めぐみさん(行方不明当時13歳)の母早紀江さん(81)は17日、川崎市内で記者会見し「力強いご協力をお願いしたい」と語った。

     11月5~7日に来日するトランプ氏は滞在中、安倍晋三首相とともに早紀江さんらと面会する予定で、早紀江さんは16日夜に日本政府から「トランプ氏が面会したいと話している」と伝えられたという。

     早紀江さんは2006年に当時のブッシュ大統領、14年にはオバマ大統領と面会した。「あの頃は(被害者家族は)みんな若くて元気だったし、何とかなると希望があったが、今は体も弱ってきた。その中でいちるの希望を持っている。必死の思いで祈っています」と話した。

     さらに「たくさんの被害者がいつ助けてくれるのだろうと待っている」と拉致被害者への思いを募らせ、日本政府に対し「米国に協力していただきながら、被害者を本気で取り返そうと頑張っていただきたい」と求めた。【内橋寿明】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 兵庫・篠山市 「丹波篠山市」変更が賛成多数 住民投票
    2. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
    3. 高校ラグビー 大阪第3地区は常翔学園に
    4. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
    5. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです