メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ファッションショー

信長をテーマに学生がデザイン 22日 /岐阜

信長をイメージしたそれぞれのデザインを掲げる参加者=岐阜市役所で

 未知の文化への関心が深く西洋文明の摂取に熱心だったとされる戦国武将、織田信長をテーマにした学生デザインファッションショー「ファッションリーダー・Nobunaga」が22日、「みんなの森ぎふメディアコスモス」(岐阜市司町)で開かれる。

 信長公岐阜入城・岐阜命名450年記念事業。実行委員会主催、市立女子短大共催。今も同市周辺で生産され、戦国時代に陣羽織などの原材料として用いられた羊毛を使って、信長の先進性を表現するテーマに挑んだ。

 参加するのは飯原服装専門学校(岐阜市矢島町)、県立揖斐高(揖斐川町三輪)、コロムビア・ファッション…

この記事は有料記事です。

残り323文字(全文589文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 女性描くリアルな “油絵”がSNSで反響「興味のない人にも届けたい」
  2. 堀ちえみさん、11時間にわたるがんの手術終わる 夫がブログで報告
  3. 山崎製パン「北海道チーズ蒸しケーキ」と「北海道チーズ蒸しケーキmini」を自主回収 金属片混入の恐れ
  4. カルビー 加熱すると…ポテチ出火 販売中止
  5. WEB CARTOP 新東名高速の6車線化が決定! 渋滞もしていないのに900億円をかけて実施する理由とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです