読む写真展

感動を伝える 松阪・22日まで /三重

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
タイトルのない作品が話題を集める「読む写真」展=松阪市肥留町で
タイトルのない作品が話題を集める「読む写真」展=松阪市肥留町で

 松阪、津両市の写真愛好家でつくる「Mフォトルーム」の作品展「読む写真」が18日から、松阪市肥留町のギャラリー・comaで始まった。22日まで。

 写真作家の藤井修二さん(47)=津市垂水=が「見る人に感動を伝える作品作り」をモットーに指導するグループ。作品にタイトルを付けないのが特色だ。降りしきる雪…

この記事は有料記事です。

残り130文字(全文280文字)

あわせて読みたい

注目の特集