メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

四国見聞録

「道後オンセナート2018」プレオープン 松山市 「アートにのぼせろ」 /四国

色鮮やかな花火の写真が暗闇に浮かび上がる写真家で映画監督の蜷川実花さんの作品「道後温泉本館インスタレーション」=松山市道後湯之町で、中川祐一撮影

蜷川実花さんらがオマージュ作品 道後の街を彩る

19年2月まで18カ月開催

 日本最古の温泉の一つとされる道後温泉(松山市)。その道後を舞台にしたアートイベント「道後オンセナート2018」が9月2日にプレオープンし、訪れた人を楽しませている。コンセプトは「アートにのぼせろ」。約20人のアーティストが「オマージュ(賛歌)」をテーマに制作した作品が各所に展示されている。アートで彩られた道後の街を歩いた。【中川祐一】

 JR松山駅から伊予鉄道の路面電車に揺られ約25分。道後温泉駅で下車してまず目に入るのが、写真家・梅…

この記事は有料記事です。

残り981文字(全文1236文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 朝乃山が初優勝、三役未経験では58年ぶり 栃ノ心は大関復帰
  2. 「不明管」で高額の水道料金、兵庫の男性が提訴 各地に存在か
  3. 首相、トランプ氏「令和初国賓」にこだわり 大相撲観戦アイデアも
  4. トランプ氏大相撲へ 千秋楽で急須と湯飲みが使えなくなる?
  5. トランプ大統領来日、警備に頭悩ませる警視庁 ドローンだけでなく「座布団対策」も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです