特集

キャンパる

学生記者がキャンパスのみならず、街へ、企業へと縦横無尽に取材。学生ならではの発見をリポートします。

特集一覧

キャンパる

サークルで、Shall we バレエ? 早大「Ciel」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ドン・キホーテの曲に合わせて、見事な踊りを披露したCielの部員たち埼玉県和光市の市民文化センターサンアゼリアで
ドン・キホーテの曲に合わせて、見事な踊りを披露したCielの部員たち埼玉県和光市の市民文化センターサンアゼリアで

 今年で創設10周年を迎えた早稲田大学バレエサークルCiel(シエル)。9月30日に第11回本公演が、埼玉県の和光市民文化センター・サンアゼリアで行われた。リハーサルと公演当日の2日間、密着取材をした。【東洋学園大・釘田まこと】

部員がレッスンプラン 初心者も男子も

 Cielは、当時早稲田大学に在籍しており、現在は谷桃子バレエ団の安村圭太さん(28)が学生時代に創設。安村さんは子供の頃からバレエをしており、バレエサークルがあると思って入学したが、なかったのでインカレサークルとして自ら創設したという。

 部員は現在120人(うち男子は4人)。半数以上が他大学から来ている。レッスンは、普段は週に3回、2時間半程度。公演は年によって変わるが、平均年3~4回。レッスンや公演の指導、振り付けもすべて学生たちの力で行っている。学生たちだけで活動しているバレエサークルは全国でも珍しい。バレエは本来、指導者がレッスンを指揮するが、同サークルでは日替わりで希望者がレッスンプランを組む。学年や経験を問わずにレッス…

この記事は有料記事です。

残り1395文字(全文1846文字)

あわせて読みたい

注目の特集