連載

憂楽帳

50年以上続く毎日新聞夕刊社会面掲載のコラム。編集局の副部長クラスが交代で執筆。記者個人の身近なテーマを取り上げます。

連載一覧

憂楽帳

丸木スマと「原爆の図」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
丸木スマさんの絵「梅が咲く」
丸木スマさんの絵「梅が咲く」

 丸木スマさんの絵が好きだ。「原爆の図」を描いた画家、丸木位里さんの母。70歳を過ぎて絵筆を手にし、81歳で亡くなるまで、動物や花など約700点の作品を残した。

 私が丸木美術館(埼玉県東松山市)で見たのは19歳の時。炎の赤と黒で大勢の死を描いた「原爆の図」と、生命力に満ちた生き物をカラフルに描いたスマさんの絵。二つは正反対に見えた。「色が張り合う…

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文437文字)

あわせて読みたい

注目の特集