SDGsで施策、構築の方針 来年度予算 /滋賀

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
予算案編成に向けた会議で部長らに指示をする三日月大造滋賀県知事(奥右端)=滋賀県庁で、大原一城撮影
予算案編成に向けた会議で部長らに指示をする三日月大造滋賀県知事(奥右端)=滋賀県庁で、大原一城撮影

 県は17日、来年度当初予算案の編成に向けた会議を開き、国連の「持続可能な開発目標」(SDGs)に基づく施策構築などの方針を決めた。三日月大造知事が各部局長に「メリハリある編成に努めるよう要請する」と述べ、本格的な編成作業が始まった。

 SDGsは国連が2015年に採択し「貧困をなくそう」「質の高い教…

この記事は有料記事です。

残り117文字(全文267文字)

あわせて読みたい

注目の特集