メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院選2017

有識者に聞く/下 NPO法人「Youth Create」原田謙介代表 /岡山

インタビューに答えるNPO法人「Youth Create」の原田謙介代表=岡山市北区で、高橋祐貴撮影

政治に触れる機会増を

 --若者の投票率が低迷しています。前回の衆院選小選挙区で20代の投票率は32・58%。全体の52・66%を大きく下回りました。原田さんは若者の政治参加を促す活動を続けていますが、どう分析していますか

 20~30代は『どうせ投票に行っても声が通らない』と思っています。ただ、18歳選挙権が導入された昨夏の参院選で、18歳の投票率は51・28%で20~30代(33~46%)より高かった。主権者教育の成果なのか、高校生に限れば70~80%の地域もあった。若者イコール投票率が低いという図式は必ずしも当てはまりません。この流れを止めないためにも、学校以外で政策を話し合えるような場や空気感が求められます。

この記事は有料記事です。

残り893文字(全文1203文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 人生相談 「親切」と「洗脳」の違いって何=回答者・光浦靖子
  2. 訃報 仙谷由人さん72歳=元衆院議員、元官房長官
  3. 福知山線脱線 「代理受傷」出口探して 兵庫の夫婦が手記
  4. 特集ワイド 麻生氏続投にブーイング 責任取らない副総理兼財務相 発言に共感性なく デフレ対策でも「失格」の声
  5. 地域ブランド調査 やっぱり函館が一番魅力的 北海道「都道府県」では10連覇

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです