メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

’17衆院選・くまもと

若者の政治参加を NPO法人、学生に課題などインタビュー 「投票率アップ目指したい」 /熊本

衆院選への投票を大学生に呼びかけるNPOのスタッフ(右)

 選挙権年齢が18歳以上に引き下げられてから初めて実施されている衆院選で、NPO法人は若者に政治への関心を持ってもらうインタビューを企画し、高校では投票率向上を目指す議論などをしている。【城島勇人、清水晃平】

この記事は有料記事です。

残り725文字(全文829文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉で新たに31人感染確認 新型コロナ

  2. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

  3. なぜ首相は「痛感」した責任を取らない? 安倍流処世術、軽さの原点

  4. 松尾貴史のちょっと違和感 コロナ巡る都知事の「夜の街」発言 客観的説明なく偏見を助長

  5. 首相を不祥事から守れば出世できるのか 太田主計局長の財務次官内定で感じた「既視感」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです