メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

爆発

薬局の作業場で 薬品を処分、女性やけど 御船 /熊本

割れた一升瓶が残る薬局の作業場

 19日午後2時25分ごろ、御船町滝川の「みすみや薬局」の駐車場兼作業場(木造2階建て)で爆発が起き、1階作業場で古い薬品を処分していた従業員の女性(58)が顔や腕などにやけどを負った。御船署などは薬品が何らかの理由で爆発した可能性があるとみて調べている。

 現場周辺は有毒ガスの発生などを検査するため…

この記事は有料記事です。

残り178文字(全文328文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ゴールデンボンバー、12・28新アルバム『もう紅白に出してくれない』発売 紅白出場者発表日に発表

  2. 新宿御苑、お酒ダメなはずなのに…首相「桜を見る会」だけ特例?

  3. やまぬ安倍首相のヤジ 今年だけで不規則発言20回超「民主主義の危機」

  4. 「桜を見る会」参加者が語る 「ファンの集い」と「往復する首相」

  5. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです