メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビー

公式戦 リーチ、2年ぶり代表主将に復帰

 日本ラグビー協会は10、11月の公式戦4試合に臨む日本代表34人を19日、発表した。帝京大から今季トヨタ自動車入りしたFW姫野和樹が選ばれ、FWリーチ・マイケル(東芝)が2015年ワールドカップ(W杯)イングランド大会以来2年ぶりに主将に復帰した。ジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(HC)は「若手と経験ある選手をバランス良く選考できた」と語った。

 日本代表は10月28日に福岡・レベルファイブスタジアムで世界選抜(キャップ非対象)、11月4日に横浜・日産スタジアムでオーストラリアと対戦する。同18日はトンガ、同25日にはフランスとのテストマッチをともにフランス国内で行う。世界ランキングは日本の11位に対し、オーストラリア3位、トンガ13位、フランス8位。

この記事は有料記事です。

残り561文字(全文892文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 注目の裁判・話題の会見 社会に出て半年、「これから」だった25歳女性 座間9人殺害 11月10、11日公判詳報

  2. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  3. 白石被告、自白の理由は「部屋に証拠が残り観念」 座間9人殺害公判 被告人質問

  4. 注目裁判・話題の会見 名前すら聞かれなかった女子高生 座間9人殺害・11月2日公判詳報

  5. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです