メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

底流・衆院選2017

核廃絶の民意、どこへ 前外相言及せず、舌戦空回り

原爆ドームの前を通る選挙カー=広島市中区で2017年10月19日、山田尚弘撮影(画像の一部を加工しています)

 むき出しの鉄骨はいつも通り多くの観光客らを集め、無言の証人として平和の大切さを伝える。広島市中区の原爆ドーム。原爆投下から72年の今年、被爆地は核廃絶に向けた世界の動きに沸いた。しかし、6歳で被爆した中原健治さん(78)=広島市南区=はこぼす。「衆院選では、みんな身近な暮らしの問題の方が関心が高いんじゃろうね」

 国連は今年7月、核兵器を初めて法的に禁じる核兵器禁止条約を採択した。被爆者らが願う核廃絶に国際社会…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  2. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  3. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)
  4. 海外高級住宅購入、ヨットクラブ会費・・・ゴーン前会長の私的流用が次々判明 日産内部調査で
  5. ORICON NEWS 純烈リーダー・酒井、友井に会う可能性を否定「あいつは僕の中で死にました」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです