伝説的俳優

神戸・85歳の熱烈ファン、ネガを譲り受け

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 ジェームズ・ディーン(1931~55年)のオリジナルネガは、神戸市在住の飲料水会社創業者、大西清太(せいた)さん(85)が所有。ディーンの遺作「ジャイアンツ」でスチールを担当した写真家、サンフォード・ロス(06~62年)が撮影したものだ。

 この映画を機にロスはディーンと親交を深め、自動車事故で亡くなるまでの85日間を収めた。モノクロフィルムには撮影現場のふとした表情やロスの自宅で談笑する姿など往時のスターの飾らない素顔が写し取られている。事故当日も一緒に過ごしており、その前後を捉えたカットも。未発表のカラー3点もある。

 大西さんは、同世代のディーンが初主演した「エデンの東」を見てその存在感に魅了され、ファンに。77年には私財を投じて米国の事故現場に慰霊碑を建てたほどだ。

この記事は有料記事です。

残り478文字(全文818文字)

あわせて読みたい

注目の特集