メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

文化審答申

北口本宮冨士浅間神社8棟、重要文化財に /山梨

重要文化財に指定される北口本宮冨士浅間神社拝殿と幣殿=富士吉田市上吉田で

 国の文化審議会は20日、「北口本宮冨士浅間神社(富士吉田市上吉田)」の8棟を重要文化財に指定するよう文部科学相に答申した。県内建造物の登録有形文化財は52件目となる。

 県学術文化財課によると、8棟は拝殿と幣殿(へいでん)▽惠毘壽(えびす)社と透塀(すきべい)▽神楽殿▽手水舎▽随神門▽福地八幡社▽諏訪神社拝殿▽社務所。このうち拝殿と幣殿は、唐破風造りの向拝(ひさし部分)に、彫刻や飾り金具を施している。

 16世紀半ばには社殿がそろっていたとされるが、時代の流れとともに荒廃。1730年代に富士山の信仰集…

この記事は有料記事です。

残り426文字(全文678文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 頭に10カ所、両足の裏に40カ所の傷…結愛ちゃん虐待 詳細明らかに

  2. 日本馬3頭がG1制覇! 香港競馬最大の祭典「国際競走」 恒例の花火中止も盛況

  3. 中村哲さん銃撃後「誰も生きていないな」武装集団4人前後、計画的犯行か

  4. 九州新幹線、運転見合わせ 線路に人、ひかれたか 熊本・新八代駅

  5. ORICON NEWS 鈴木愛理、結婚で“同姓同名”の畠山愛理を祝福「なかなかない奇跡が嬉しい!」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです