メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福井・中2自殺

校長が退職願「一身上の都合」

記者会見で謝罪する(左から)池田中の平井浩一教頭、堀口修一校長、町教委の内藤徳博教育長=福井県池田町藪田で2017年10月15日、立野将弘撮影

 福井県池田町の町立池田中学校(生徒数40人)で3月、2年の男子生徒(当時14歳)が校舎3階から飛び降り自殺した問題で、町教育委員会は20日、同校の堀口修一校長(59)が退職願を町教委に提出したことを明らかにした。堀口校長は自宅待機を指示されており、同校は校長不在の事態となっている。

 町教委によると、退職願は県教委宛てで、19日に町教委の内藤徳博・教育長に提出された。内藤教育長は「校長ら関係職員の処分を検討しており、決まるまでは預かる」としている。…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  2. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  3. 横綱・稀勢の里引退 初場所3連敗、再起ならず
  4. ミニスカ「性犯罪誘う」に批判 菅公学生服が不適切表現を謝罪
  5. 広河氏「セクハラ、立場を自覚せず」 写真界の「権力者」暴走の背景は?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです