メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球CS

勝利へ執念の継投 DeNA

 ○DeNA1-0広島●(20日・マツダスタジアム)

 勝利への執念が表れた継投だった。DeNAが、昨年は1勝しか挙げられなかったファイナルステージで連勝。王者・広島の1勝のアドバンテージを消し去った。

 1点リードの六回、1死から先発の井納がこの日初めての連打を浴びて一、二塁。打席に4番・バティスタを迎えるとラミレス監督は迷わず、右横手の三上にスイッチした。期待通り、三上がスライダーを連投して二飛に打ち取ると、続く左打者の松山には左腕の砂田。コースを狙いすぎた結果、四球で満塁にはなったが、…

この記事は有料記事です。

残り369文字(全文615文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. WEB CARTOP 現代に蘇れば成功間違いなし! 復活が待ち望まれる国産名車5選
  2. 将来推計 埼玉の人口、2045年に74万人減 対策急ぐ
  3. 加計問題 内閣府の文科省伝達メールに「柳瀬氏とも面会」
  4. 和歌山殺人 妻に複数の生命保険 体内から大量の砂
  5. AV問題 女優が語った本音 新ルールで変わる撮影現場

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]