メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

県大会 シード3校が完勝 合同チームは全て姿消す /三重

【四日市工-合同B】タックルをかわしてトライを決める四日市工のNO8田久保(中央)=鈴鹿市御薗町の三重交通Gスポーツの杜鈴鹿で

 第97回全国高校ラグビーフットボール大会県大会(県高体連など主催、毎日新聞社など後援)は21日、鈴鹿市御薗町の三重交通Gスポーツの杜鈴鹿で2回戦4試合があった。朝明、四日市工、木本のシード3校が実力を見せつけて完勝し、ノーシードの稲生がシード校の四日市農芸を破った。合同チームは全て姿を消した。準決勝は29日に同会場で行われる。【森田采花】

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  4. 元徴用工訴訟 日本じらされ「法的措置」 政府間協議要請 外交問題化、誤算
  5. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです