アフガン

またテロ 軍学校周辺、士官候補15人死亡

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
爆弾攻撃のあったモスクで被害者らの衣服などを片付ける男性ら=カブールで21日、ロイター
爆弾攻撃のあったモスクで被害者らの衣服などを片付ける男性ら=カブールで21日、ロイター

 【ニューデリー金子淳】AFP通信によると、アフガニスタンの首都カブールの軍学校周辺で21日、自爆テロが発生し、士官候補生15人が死亡した。アフガンでは前日にもカブールと中西部ゴール州のモスク(イスラム教礼拝堂)で相次いで爆発が起こり、合計89人が殺害されたばかり。

 アフガン軍の報道担当者はAFP通信に対…

この記事は有料記事です。

残り162文字(全文315文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集