メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・本と人

『だから、居場所が欲しかった。 バンコク、コールセンターで働く日本人』 著者・水谷竹秀さん

 ◆著者・水谷竹秀(みずたに・たけひで)さん

 (集英社・1728円)

日の当たらない現実に光を

 東京から南西に約4600キロ。タイ・バンコクには日本からの電話応対業務を受ける「コールセンター」がいくつか存在している。そこでは、タイに暮らす日本人数百人がオペレーターとして働いているという。著者が「ずっと気になっていた」と語るコールセンターで働く人々の人生に、5年をかけて寄り添った記録である。

 「初めはバンコクで働くキラキラした若者を取材していたんです。でも一冊の本としてどこまでテーマを深め…

この記事は有料記事です。

残り708文字(全文953文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風19号 高校生向け代行バス、非公表で通学用に JR長野支社

  2. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  3. なるほドリ ICOCAを使える範囲が広がるんだって? /和歌山

  4. 北朝鮮密輸船 寄港百回超、日本各地に 韓国は禁止、国連制裁逃れに利用の恐れ

  5. だんじり客に車突っ込み 酒気帯びで男逮捕 大阪・千早赤阪

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです