特集

第49回衆院選

岸田文雄首相が衆院選を10月19日公示、31日投開票で実施すると表明。短期決戦の選挙戦となります。

特集一覧

台風21号

23日未明にも本州上陸か 警戒呼びかけ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 超大型で非常に強い台風21号は22日、日本の南海上を速度を上げながら北寄りに進んでいる。22日夜から23日にかけて西日本から東日本にかなり接近し、23日未明には強い勢力を維持しながら本州に上陸するおそれがある。関東から九州にかけての太平洋側を中心に、広い範囲で大雨や洪水、暴風、波浪警報が出ており、気象庁は警戒を呼びかけている。

 気象庁によると、台風21号は22日午前11時現在、日本の南海上を時速40キロで北に進んでいる。中心気圧は925ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートル、最大瞬間風速は70メートル。南西側280キロ以内と北東側220キロ以内が風速25メートル以上の暴風域となっている。

この記事は有料記事です。

残り178文字(全文481文字)

【第49回衆院選】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る