メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院選2017

小選挙区 自民3議席独占 /山形

万歳三唱する遠藤利明氏(中央)=山形市で22日午後8時4分

 衆院選は22日、投開票された。全国的に与党側が堅調に議席を確保する中、県内では前回に続き、自民党候補3人が全ての小選挙区を制した。1区は遠藤利明氏(自民)が荒井寛氏(希望)ら新人2人を破り、8選。2区は2期5年間の実績を訴えた鈴木憲和氏(自民)が、「安倍1強打破」を呼び掛けた近藤洋介氏(希望)らを退けた。3区は大票田・鶴岡市での市長選(15日投開票)で自公推薦の現職候補が敗れた一幕があったが、加藤鮎子氏(自民)は前職の強みを発揮し、阿部寿一氏(希望)らを振り切った。今回の衆院選は解散前後、野党再編と新党結成が相次いだ異例の展開となり、与党側が盤石の戦いを進めた。県内の投票率は64・07%。前回59・15%を上回った。【衆院選取材班】

この記事は有料記事です。

残り2677文字(全文2998文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 声優の朴ロ美&山路和弘が結婚発表「共に支え合って人生という路を歩んでいきます」

  2. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

  3. オジー・オズボーンさんパーキンソン病告白 メタルの帝王「困難な状況だ」

  4. 女子高生死亡事故で男性に無罪 自転車「予見」に疑い 徳島地裁

  5. 議員あぜん「なぜこの資料あるのに示さなかったのか」 「桜」野党ヒアリング2回目詳報

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです