特集

富山|第49回衆院選

毎日新聞デジタルの「富山|第49回衆院選」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

特集一覧

衆院選2017

3回連続、自民全区独占 野党、準備不足響く /富山

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
当選確実を受けてタイを掲げる田畑裕明さん=富山市太郎丸本町3の事務所で2017年10月22日午後8時16分、林由紀子撮影
当選確実を受けてタイを掲げる田畑裕明さん=富山市太郎丸本町3の事務所で2017年10月22日午後8時16分、林由紀子撮影

 第48回衆院選は22日投開票され、県内3選挙区は、自民前職3人=いずれも公明推薦=が当選した。自民の議席独占は前々回(2012年)、前回(14年)に続き3回連続。1区は田畑裕明さんが維新前職らをかわして3選。2区の宮腰光寛さんは社民新人との一騎打ちを制し8選。自民、希望、共産の3極対決となった3区は橘慶一郎さんが大差で4選を決めた。比例代表で重複立候補した1区の維新前職、吉田豊史さん=希望推薦=は復活当選しなかった。当日有権者数は89万9957人(男43万1441人、女46万8516人)。【古川宗、鶴見泰寿、青山郁子、森野俊、林由紀子、真野森作】

この記事は有料記事です。

残り1725文字(全文2002文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集