衆院選

開票延期相次ぐ 台風21号

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 22日は台風21号が日本列島に接近して全国的に荒天となった影響で、一部の自治体が衆院選の開票作業を23日に延期した。船の定期航路が欠航し、離島から投票箱を運べなかったことなどが理由で、今の小選挙区比例代表並立制では初めてとみられる。全国の13小選挙区で開票に影響が出た。

この記事は有料記事です。

残り300文字(全文436文字)

あわせて読みたい