特集

第49回衆院選

第49回衆院選に関する話題をまとめたページです。

特集一覧

衆院選

無党派層、立憲後押し 「立・共・社」枠組み支持 出口分析

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 共同通信社が22日に実施した衆院選の出口調査によると、「支持政党はない」と答えた無党派層が比例代表の投票先に挙げたのは「立憲民主党」が31%で最も多かった。共産、社民両党を加えると43%になり、「3極」構図が注目された今回の選挙で、無党派層は「立・共・社」の枠組みを支持したことが分かる。

この記事は有料記事です。

残り711文字(全文856文字)

【第49回衆院選】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る