特集

第49回衆院選

岸田文雄首相が衆院選を10月19日公示、31日投開票で実施すると表明。短期決戦の選挙戦となります。

特集一覧

衆院選

馬淵澄夫氏落選 比例復活もならず

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
厳しい表情で支持者らに頭を下げる馬淵澄夫氏=奈良市で2017年10月23日午前1時25分、川平愛撮影
厳しい表情で支持者らに頭を下げる馬淵澄夫氏=奈良市で2017年10月23日午前1時25分、川平愛撮影

 奈良1区では、旧民主党政権で国土交通相を務め、6選を目指した希望前職の馬淵澄夫氏(57)が、自民元職の小林茂樹氏(53)に議席を奪われた。比例復活もならなかった。馬淵氏は奈良市の事務所で「全て私の不徳の致すところ。申し訳ない」と頭を下げた。

 旧民主に逆風が吹いた2014年の前回選でも、「馬淵党」と…

この記事は有料記事です。

残り178文字(全文328文字)

【第49回衆院選】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る