メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風21号

芦屋の女性、転倒骨折 停電や道路冠水も /兵庫

台風21号の強風で飛ばされた太陽光発電パネル=兵庫県三田市の市立藍中学校で2017年10月23日午前10時36分、粟飯原浩撮影

 超大型の台風21号の影響で、阪神間の各地も22日昼から23日未明にかけて、けが人や倒木などの被害が相次いだ。

 阪神間の各市町によると、強風にあおられて23日未明、芦屋市の女性(88)が転倒し、左足を骨折するなど、少なくとも15人が重軽傷を負った。同日午後6時を過ぎても、宝塚市で約1920軒、三田市で約1950軒、猪名…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文400文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. シンポジウム 戸田恵子さん 認知症だった母の介護語る
  2. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
  3. 暴虐の傷痕 イラク・IS後/2 「子守る」性奴隷耐え
  4. 安彦良和 70歳の“最後の新連載”「乾と巽」が「アフタヌーン」でスタート 
  5. WEB CARTOP 海外で言うと恥ずかしい!? 日本車のおかしな車名3選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです