東京モーターショー

AI未来カー競演 報道関係者に公開

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
東京モーターショーのプレスデーで披露されたトヨタ自動車のコンセプトカー=東京都江東区で2017年10月25日午前8時36分、西本勝撮影
東京モーターショーのプレスデーで披露されたトヨタ自動車のコンセプトカー=東京都江東区で2017年10月25日午前8時36分、西本勝撮影

 2年に1度のクルマの祭典「第45回東京モーターショー」(日本自動車工業会主催)が25日、東京都江東区の東京ビッグサイトで報道関係者向けに公開された。人工知能(AI)を採用した電気自動車(EV)や自動運転など、各社が最先端の技術を取り入れたクルマの展示を競う。一般公開は28日から11月5日まで。

 世界10カ国から153社・団体が参加。乗用車、商用車、二輪車メーカーの国内全14社15ブランド、海外13社19ブランドが出展し、世界初公開は70台以上に上る。…

この記事は有料記事です。

残り343文字(全文571文字)

あわせて読みたい

注目の特集