メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カットバック

/241=今野敏 河野治彦・画

第三十一節(1)

「犯人をずばりと当てて、事件を解決したFC室長のご尊顔を拝ませていただこうと思いましてね」

 長門室長の問いにこたえて、佐治係長が言った。

 佐治係長も嫌なやつだなあ、と楠木は思った。この上司にしてこの矢口あり、だ。

 この当てこすりにも、長門室長は柳に風だ。

「それは、わざわざ……。こんな顔ですが、よかったらいくらでも見ていってください」

 佐治係長は長門室長の態度に、毒気を抜かれてしまったようになった。

この記事は有料記事です。

残り529文字(全文737文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  2. 卓球の水谷選手への恐喝未遂容疑で駒大生2人と少女を逮捕

  3. 大阪・住吉小6女児 依然不明 手がかりなく 姿が見えなくなり3日

  4. 「最下位」茨城県知事を怒らせた「魅力度ランキング」 本当の使い道

  5. 小6女児が2日前から行方不明 大阪府警、情報提供呼びかけ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです