メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

みんな元気になる絵本

森のおくから /富山

動物との稀有な体験 プー横丁「プーの店」店長・杉原由美子さん

 この絵本には、ほんとうにあったことが描かれています。

 表紙の絵にも、なんとなく場所と年代が感じられますよね。場所はカナダのオンタリオ州、時は1914年。そして、木の幹からこちらをうかがっている少年は、作者レベッカ・ボンドさんのおじいちゃんです。

 おじいちゃんのアントニオは、子どものころ、森を切り拓(ひら)いたところに建てたホテルに住んでいまし…

この記事は有料記事です。

残り892文字(全文1095文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  2. 落語家の笑福亭松之助さんが死去、93歳 明石家さんまさんの師匠
  3. ORICON NEWS 堀ちえみ『金スマ』で涙の告白 当初は緩和ケア望むも、娘の一言でがん闘病決意
  4. 千葉女児虐待死 父「丁寧で実直」 暴力振るうとみられず 同僚ら衝撃
  5. 堀ちえみさん、11時間にわたるがんの手術終わる 夫がブログで報告

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです