メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

メディフォン

外国人患者受け入れ 電話で通訳、診療を円滑に 県医師会が試験運用 /石川

 医療現場も国際化の時代--。北陸新幹線の金沢開業で県内への外国人観光客が増加する中、県医師会(金沢市)が外国人患者の受け入れ環境の整備を進めている。医療に詳しい通訳者が対応する専用電話を介して、医師と患者がコミュニケーションをとれるサービス「メディフォン」の試験運用を今月からスタートした。1年かけて患者のニーズや利便性を見極め、本格導入を検討する。【石川将来】

 同サービスは、医療分野の課題解決に取り組むシンクタンク「JIGH」(東京都)が2014年1月に開始…

この記事は有料記事です。

残り693文字(全文925文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 最後の通話「やばい…」高3植木さん死亡確認
  2. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  3. 児童買春容疑 元中学講師を逮捕 愛知県警
  4. 宮内庁 小室圭さんについて「婚約状態ではない」
  5. 東京五輪 34度超え予測、熱中症対策早急に 研究者ら

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]