メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

揺れる・イラン核合意

トランプ氏に疑問噴出 外交筋「演説、事実と異なる」

 【ウィーン三木幸治】トランプ米大統領がイランの核合意順守を「認めない」とした演説内容などについて、ウィーンの複数の外交筋が毎日新聞の取材に対し、「事実と異なる点がある」と指摘した。核合意を監視する国際原子力機関(IAEA)がイランの合意履行を認定する中、自身の判断を正当化するため誇張した可能性があるとみられる。

 トランプ氏は今月13日の演説で、イランがIAEAの査察官に対して「完全な査察ができないように脅し」…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 森昌子さん引退へ 公式HPで発表
  3. 名古屋・栄地区活性化に 情報発信スポット「S.Core」開設へ 松坂屋
  4. 盛岡大付が延長サヨナラ 21世紀枠石岡一、最後に力尽きる
  5. 特集ワイド ノーベル賞さえ取引材料? トランプ氏「安倍首相に推薦された」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです