参院民進党

存続を確認 両院議員総会、週内開催へ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
民進党・前原代表との会談後、記者の質問に答える小川敏夫・参院議員会長=東京都千代田区で2017年10月24日午後6時53分、小出洋平撮影
民進党・前原代表との会談後、記者の質問に答える小川敏夫・参院議員会長=東京都千代田区で2017年10月24日午後6時53分、小出洋平撮影

 参院民進党は24日、国会内で議員総会を開いた。希望の党とは合流せず、当面は党を存続させることで一致した。総会後、小川敏夫参院議員会長は前原誠司代表と党本部で会い、両院議員総会の開催を要求。前原氏は今週中にも開くと伝えた。前原氏は合流方針を見直すとしており、両院議員総会を経て合流は正式に断念され、民進党は存続する見通しになった。

 前原氏は衆院選前、全員が希望に合流できると説明。衆院選後に参院議員も希望に合流させる方針だった。しかし、希望が民進党出身議員を選別したため、参院から合流を拒否する意見が出ていた。

この記事は有料記事です。

残り399文字(全文654文字)

あわせて読みたい

注目の特集