メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

徳島県

知事会見をAIが要約 HP公開の実証実験開始へ

徳島県知事が定例記者会見で発表した内容を、読者の希望の分量にAIが要約する実証実験のホームページ=蒲原明佳撮影

 徳島県は24日、AI(人工知能)などを活用し、知事の定例記者会見の要約版を県ホームページ(HP)で公開する実証実験を始めると発表した。従来は職員がテープ起こしをした全文を掲載していた。音声を自動的に文字化し、AIが要約するシステムにより、業務を効率化し、分かりやすい情報を提供するのが狙い。県によると、都道府県では初の試み。

 システムは電子書籍取次大手「メディアドゥ」(東京都)が開発した。実験は今月30日の定例会見から始め…

この記事は有料記事です。

残り368文字(全文581文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 猛毒魚、購入者が届け出「食べたが、元気だ」
  2. 危険生物 徳島の磯で猛毒ダコ捕獲 注意呼びかけ
  3. ソウシハギ 猛毒の魚、販売した可能性 三重・大台の食品店
  4. ミナミ拠点の半グレ集団「アビス」リーダーら数十人逮捕 傷害容疑など
  5. バラハタ 他にもいる危険な魚 「珍しい」で食べないで

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです