堺・下水処理場

トイレなど下水噴出、復旧のめどは立たず

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

2万8000世帯に影響も 「トイレの排水自粛を」

 堺市上下水道局は24日、大阪府の下水処理場「今池水みらいセンター」(松原市天美西7)で陥没事故が起きた影響で、同日午後8時ごろから堺市北区常磐町3丁で下水が噴出したと発表した。復旧のめどは立っておらず、同区の約2万8000世帯に風呂の湯やトイレの水などの排…

この記事は有料記事です。

残り230文字(全文383文字)

あわせて読みたい

注目の特集